<< 半年点検 | main | 一泊旅行 >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


区愛美ライブ



 ついに北京オリンピックが始まった。2008年08月08日午後08時に開始するという、いかにも中国のオリンピックらしい始まり方だった。
 私はNHKの開会式中継を最初から最後まで見る事ができた。現地との時差が一時間しかないので、今回の大会はオンタイムで楽しむ事ができるので有り難い。
 入場行進の前の大歴史絵巻のオープニングショーは圧巻だった。鳥の巣で見る事ができた人々は、きっと驚きの連続だっただろうと思う。
 天女や宇宙飛行士だけでなく、最終聖火ランナーまで空中に舞い上げてしまう演出は、世界中の誰も予想できなかった快挙だろうと思う。
 ただ肝腎の中国国内で、自宅でのんびりとテレビ中継を楽しむことができた国民が、何%くらいいたのかということも気になった。直前に起きた四川大地震からは、まだまだ復旧しているとはいえないだろうし、貧富の差も我々日本人の想像する範囲を大きくこえたものであるだろうから、このオリンピック大会が中国の人たちのすべての大会といえるものであってほしいと、開会式を見ながら思っていた。

 さて、そんな開会式を前日に控えた木曜日の夜、久しぶりに悟空茶荘立川店で開かれている区愛美さんのライブに行って来た。
 実は突然のことながら、悟空茶荘立川店は、8月17日をもって閉店されることが決まった。したがって、ここで毎週木曜日に開かれていた、区愛美サロン・ド・ライブも14日木曜日をもって終了してしまうのだ。
 14日は東京にいないので、予定をやり繰りして聞きに行った。前回お会いしたときとはまたヘアースタイルを変えて、夏らしくショートカットで決めていて、可愛らしい感じになっていた。しばらくお話をして、ライブを聞いて、途中から友人も加わって楽しいひとときをすごすことができた。わたしの友人は、愛美さんのうたは初めてだつたが、その美しいハイトーンとやわらかできれいなことばに一発で魅了され、早速CDを購入していた。
 これからは横浜本店での、毎週水曜日のみのライブになってしまうが、もう一店舗横浜でオープンさせる予定とのことなので、そこでも立川店同様、ライブの活動をしてほしいとお伝えして店を後にした。
 
 じつはこの日、友人と吉祥寺のいつもの店でうなぎを食べる約束になっていたが、今回は急遽立川で新たなお店を見つけて、そちらでうなぎを食べた。モノレールの立川南駅のすぐ近くにスーパーのいなげやがあるが、その真向かいのビルの一階に、「うな中」という店がある。最近オープンした店らしいが、浜名湖のうなぎの専門店である。
今回はうな重の「桜」を注文したが、うなぎのコース料理も用意されている。味は抜群で関東風というよりも、外側はバリッとこうばしく仕上げ、中はとてもやわらかく仕上げてあり、口にいれたときの感触がとても良かった。
 これからしばらくは、このお店に通ってしまいそうだ。

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • 10:39
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
新型インブルエンザマスク
区愛美ライブ (08/09)
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM