<< Zedを観ました | main | ボンドの味 >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ニューレガシィに試乗



  今日、愛車の半年点検のためにスバルディーラーに行ったので、待ち時間の間を利用してニューレガシィに試乗した。
 試乗した車種は、レガシィB4 2.5iリニアトロニツクとアウトバツク3.6の2台である。

 まず最初にB4に試乗した。リニアトロニックという名称のCVTモデルの仕上がりがどんなものかとても興味があった。これまでトヨタのヴィッツのCVTモデルは運転したことがあったが、従来のトルクコンバーターATと比較して、その運転感覚はとても違和感のあるものだった。発進と停止、加速時のいかなる時もその仕上がりには完成度が感じられず、あまり気持ちのよいものではなかった。妹が所有しているクルマだったのでほんの3〜4回程度運転したにすぎないが、なじめるものではなかった。

 スバルのB4は、CVTにチェーンを使用して、従来のものよりもよりダイレクト感を出し、同時にパワーロスも極力減少させたものに仕上げたとのことだったが、実際に運転してみると、トヨタヴィッツとは全く別もので、とても運転していて違和感もなく気持ちのよいものだった。レガシィは主にアメリカ市場を重視するようにサイズアップをしてしまったため、そのボディは旧モデルと較べてかなりボリュームがあるものに変身してしまったという評判であったが、実車ではそれほどのサイズアップを感じることなく運転することができた。
 また、自然給気の2.5リッターエンジンとCVTの組み合わせでは、パワー不足ではないかという懸念があったが、そのようなこともなく充分なパワーを感じられるものだった。

 試乗したモデルのグレードは2.5i Sパッケージで、価格は2,677,500円である。黒を基調とした内装だが、インパネセンターのエアコンやカーナビを囲むパネルが、アルミ風のもので、一応ヘアライン仕上げ風になっているが質感はやや安っぽい。シフトレバーを囲むパネルは本物のアルミ素材を使用しているので、ここはすべて本物を使用すべきだろうと思う。
 また、純正のマッキントッシュオーディオをオプションで選択すると、このアルミ風パネルはオーディオと色調が揃えられた黒のアルミパネル使用となる。これを装着するとグッと全体が引き締まり、安っぽさは感じられなくなるが、HDDナビとセットオプションになるためかその価格は3,349,500円にもなってしまう。しかも2.5iのグレードには、このオプションは設定すら無いので、ターボモデルでもないのにかなりの高価格モデルになってしまう。
 ちなみに2.5i Lパッケージモデルに、このマッキントッシュオーディオのオプションを付けると、価格は3,192,000円となり、Sパッケージよりも若干安くなる。
 ここはシルバー塗装のアルミ風パネルはやめてもらって、すべて黒のアルミ素材で統一してもらいたいものだと思う。

 もう一つ気になった点はロードノイスである。少なくともスバルの上位モデルであるので、路面からのロードノイズはもう少し減少させてほしいと思った。ゴーッというロードノイズが侵入してくる室内では、静かなエンジン音と高価なオーディオシステムを装着しても台無しということになりかねない。また、若干であるがリニアトロニックの構造上から生じる独特の金属音が気になるところもあった。

 しかし運転していてダルな感じは少しも感じられず、とてもダイレクト感のあるキビキビとした運転が楽しめるクルマに仕上がっていたので、その完成度はとても高いレベルであったと思う。

 そしてもう一台、アウトバック3.6リッターモデルにも試乗した。こちらは水平対向6気筒エンジンの最上級グレードで、ほぼフル装備の仕様だったが、意外にもその運転感覚は良好な印象ではなかった。
 友人がレガシィの3リッターモデル乗っており、それを運転した時に感じた爽快感と高級感は、この新しいアウトバックのなかには感じる事ができなかった。600ccも排気量がアップしているにも拘らずトルク感が薄く、また乗り心地もゆったり感を味わえるほどではなかった。素のグレードでも価格が3,465,000円であり、フル装備ともなれば4,000,000円を超える価格になる高級モデルになる。少なくとも今日試乗した限りでは、このモデルに400万円を超す金を払う価値は感じる事ができなかった。

 CVTモデルの仕上がりがとても良かったので、それと比較するかたちになったが、2.5リッターの4気筒の方が価格以上の値打ちがあるものと思わされる試乗になった。
 

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • 19:50
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
レガシィ カーナビ 取り付け
レガシィのカーナビの取り付け方法の詳細を知ろう。
  • レガシィ カーナビ 取り付け
  • 2009/07/24 8:50 AM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
新型インブルエンザマスク
ニューレガシィに試乗 (07/20)
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM