<< 塾生と劇団員のコラボ公演 | main | 「クミコ」さんのトークにノックアウト >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


オーラ・レイヤー

 

 先日、ルネ小平で「2011こだいら・雨情うたまつり」という催しがあり、そのプログラムのトップで出演する粂井麻里さんからご案内をいただいたので、行ってみました。

 主催は小平市民で構成された実行委員会で、今年で5回目の開催でした。粂井さんは今回初めての出演ということで、受け持ちが約10分間のステージでした。

 音楽療法士のお仕事をしている彼女のステージは、「声とピアノによるパフォーマンス・青い眼の人形とか・ら・め・る ♪ 」というもので、野口雨情のうたから松田聖子まで、何曲かのメドレー形式でのピアノ弾き語りでした。

 とても短い時間の出演だったので、彼女の魅力のほんの一部を聴くだけで終わってしまいましたが、久しぶりの彼女は以前よりも大きく見えました。もともと長身のスラリとしたスタイルなのですが、なぜ大きく見えたのかの理由を考えてみたら、彼女から発せられる「オーラ」のためだということだと思いました。

 粂井さんはミュージシャンとして活躍していますが、最近数年かけて、専門学校で音楽療法士の勉強をして、この分野でも活躍しています。久しぶりの彼女が大きく見えたのは、第一線で活躍している人独特の「オーラ」が彼女からも感じられたからだと思います。この日の彼女は、とても輝いてキラキラしていました。この次はぜひ、彼女だけのステージをじっくりと味わいたいと思いました。

 さてもうひとつは、コスプレのイベントです。

 人気のアニメキャラクター等のコスプレは、多くの人たちに親しまれる文化のようになっていますが、私にとってはあまり身近な分野ではありませんでした。

 しかし宣材写真を撮ったモデルさんが、趣味でコスプレをしているということで、その衣装姿もスタジオで撮影しました。このコスプレをする人たちを「レイヤー」というそうで、コスチュームプレイヤーの省略名称のようです。「レイヤー」というとフォトショップをイメージしてしまうのですが、プレイヤーをレイヤーと略してしまうのは、いかにも現代気質の感じがします。

 そのレイヤーさん達は、ほぼ毎週開催されるイベントに参加してコスプレライフを楽しんでいるということで、私もそのイベント会場に誘われるまま出かけてきました。

 アップした写真は、「イナズマイレブン」のキャラクターに変身した「mii&natu」ちゃんで、イベント会場になっているとしまえん遊園地の中でのスナップです。このコスプレ衣装の写真は、近いうちにstudio Loft98のホームページにも掲載しますので、ぜひそちらもご覧いただけたらと思います。

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • 09:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
新型インブルエンザマスク
オーラ・レイヤー (05/23)
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM