<< 2012謹賀新年 | main | ブラボー野口健 >>

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


新年早々の試乗



 先日、新年早々新車の試乗に行きました。

 試乗したのは、先月20日に発売されたスバルインプレッサスポーツです。

 このクルマは第四世代になるニューモデルで、先代と大きさやシルエットが似ていますがフルモデルチェンジされたものです。

 私は当初担当セールスから案内を受けたとき、てっきりマイナーチェンジ版のクルマかとばかり思っていたのですが、よくよく調べてみると、旧モデルから共通する部品は全体の5パーセントだけで、あとの95パーセントは新設計でした。

 エンジンもミッションも旧型とは大幅に変わり、燃費性能もかなり良くなっています。

 また、室内の質感は劇的に変わり、非常に質感が良くなっています。現在私が所有しているフォレスターも旧インプレッサと同型の親戚なので、室内のデザインや質感も共通しています。従って質感は決して褒められたものではなく、良いほうではありません。特にシルバーの部位は明らかに樹脂にシルバー塗装をしてあることが見え見えで、全体の印象を落とす原因になっていました。

 新型は現行モデルのレガシィよりも室内の質感は良くなっており、先代レガシイから新型インプレッサに乗り換えようとしているユーザーにも満足させられるだけの内容になっていると思います。
 また、ボディの大きさもコンパクトで扱いやすい大きさで、大きくなりすぎた感のある現行レガシイよりは 日常での使い勝手が良さそうです。

 私が試乗したのは2.0iSのアイサイト搭載モデルで、プラス10万円で装着できます。

 アクセルを踏んだ瞬間に感じるのは、トルク感の大きさで、加速の際の力強さはとても2リッターのNAエンジンとは思えないようなものでした。
 ミッションはリニアトロニックというチェーン駆動のCVTですが、とてもダイレクト感のあるもので、従来のトルクコンバータのATに比較すると、いかにも回転ロスが少なく無駄のないフィーリングで、現行レガシイに搭載されているものからさらに進化させた新設計のものが搭載されています。

 以前レガシイに初めて搭載されたリニアトロニックモデルを試乗しましたが、従来のATモデルから乗り換えても不自然な印象は無いものの、常に高周波音がついて回ることが気になる点でした。

 しかし新型インプレッサでは、この独特の高周波音も消えており、エンジン音も静かで、とても快適な室内空間が提供されていました。
 また、アイドリングストップ装置があるので、エンジンが暖まると自動的にこの装置が働き、交差点や渋滞の中では、エンジンが自動ストップします。

 さらにアイサイトが作動しているため、センターラインをウインカー無しに超えてしまったり、自車の左側ぎりぎりにバイクや自転車が走行している場合など、警報音が鳴って知らせてくれます。追突の危険があると判断されると、自動的に非常ブレーキが作動するので、安全性は従来のアイサイト非搭載モデルと比べると、飛躍的に高まったと言えると思います。

 実は先月、私はこの試乗車と同型インプレッサを試乗することなく購入しました。ということで契約した後の試乗になった訳ですが、ほぼ期待どおりの結果だったので、ほっとしました。ただいままで乗っていたフォレスターに比較すると、室内高のみ低くなっている分、少し慣れが必要かと思いますが、全長、全幅、全高のすべてが小さくなっているにもかかわらず、室内の広さは高さを除いて変わらないところは、その質感の高さも含めて大満足の部分です。

 ちなみに今回友人とディーラーで待ち合わせて試乗したのですが、彼が乗ってきたのがBMWM3セダンで、車両本体価格が約1200万円のモデルでした。インプレッサの試乗が終わってから、このクルマの助手席に乗って、20分ほど走りましたが、V8、4.0リッターの余裕は半端なものではなく、コンフォート&ラグジュアリーそのものの乗り心地でした。

 国産車でこのクラスに該当するのは、大きさや排気量等で、レクサスの最上級車あたりだと思いますが、パッと見た第一印象では、実際の大きさよりも小さく見え、品の良いデザインの違いを感じます。

 しかし1200万円もの価格は、極めて貧乏くさい感覚ですが、3年ごとに追い金200万円を支払って国産車を乗り換えても、6回も乗り換えられる金額であることを考えると、一般庶民がおいそれと購入出来るクルマではないことがよくわかります。
 年収1億円くらいになったらぜひ購入したいクルマでした。

(※ここに掲載した画像は、富士重工パンフレットとBMWJAPANのものです。)
 

スポンサーサイト

  • 2012.12.25 Tuesday
  • -
  • 10:15
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
新型インブルエンザマスク
新年早々の試乗 (01/07)
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM